FC2ブログ








JEFF ROWLAND Concerto Integrated

ジェフ・ロゥランド Concerto Integrated プリメインアンプ メーカー希望小売価格¥110万円(税別) 発売2004年

同社プリメインアンプ第3弾。しかし、前作2機種とは大きく内容が変わりました。それまでは物量投入的な大型アナログアンプ型でしたが、近年のジェフ・ロゥランドの動向を反映して、デジタルアンプをベースにしたハイテク型のアンプに変身。大幅に細身になり、重量も半減。一方、パワーは大幅増強。

プリアンプ'CONCERTO PRE'とパワーアンプ'MODEL201'を合体させたような設計。ということは、パワーアンプに、デジタルアンプ系のICE POWERモジュールを採用しています。

さすがに新しいので、ヤフオク中古価格は旧機種より高いのですが、専門店での買い取り価格がこの機種のほうが逆に旧機種より安いのが気になります。旧機種を支持するユーザーもいる、ということのようです。

とはいえ、最近のジェフ・ロゥランドの評価も低いわけでもありませんし、薄型軽量でもハイパワー、もちろん高品位、というメリットは小さくないとも思います。2012年現在ではすでに生産完了品となっています。今はプリメインのラインナップがないようですね…。

ヤフオクでの実際の取引例 音質傾向も参考に。
350,000 円 21入札 12年4月8日 U-AUDIOで購入後、自宅で約2年間使用。音質傾向はジェフローランドのあたたかみと厚みのある濃い音色でありながら、立ち上がりのスピード感が増したような印象。濃さとスピード感両方が欲しい方に向いていると思います。ポン置きでもいいですが、アイソレーショントランスなど電源系のアイテムと併用するとSNがぐっとあがり、少し大げさかもしれませんが化けます。このクラスとしてはスリムな筐体ですが、スピーカーの駆動力は高いです。中古品ですので、外見に関してはノークレームノーリターンでお願いいたします。
リモコン、元箱、取説付き。



ヤフーオークション ジェフ・ロゥランドのオーディオ機器

Concerto Integratedおもな仕様
連続実効出力:8Ω/250W、4Ω/500W 
入力端子:アンバランス(RCA)3系統、バランス(XLR)2系統、バイパス/バランス(XLR)1系統 
出力端子:プリアウト(XLR)2系統 
スピーカー出力端子:SPターミナル(CARDAS社製)1系統 
周波数帯域:5Hz~45kHz、3dB 
ダンピングファクター:1000 
フェーズ:Pin 2 Positive 
ゲインレンジ:99.5dB(0.5dBステップ) 
外形寸法:440W×80H×354Dmm 質量:12.1kg
関連記事
スポンサーサイト




[ 2012/04/19 16:57 ] ★アンプ JEFF ROWLAND | TB(0) | CM(0)
[Edit]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://audioauction.blog3.fc2.com/tb.php/847-8c873b71