FC2ブログ








悲しい?パナソニックの迷走 でもいつかは…

円高のせいなのか経営判断が悪いのか、日本の家電メーカーの軒並み不振。

とくに家電の象徴メーカーたるパナソニックとソニーの不振は目を覆うばかり。

この両者はオーディオ愛好家にとっても少なからぬオーディオの名機を送り出したところでもあり、この不振が心配なはず。

それでも、ソニーはなんとかピュアオーディオを続けています。

一方、テクニクスブランドであれだけ独創的(バッテリー駆動にこだわるなど)なオーディオ機器を発売しながらも、ピュアオーディオブランドとしてのテクニクスはなくなってしまいました。

それでも21世紀に入ってからも、廉価AVアンプという隠れ蓑を得て、フルデジタルAVアンプで一部のマニアの高い支持を得るなど、なかなかしぶといところがあり、頼もしいとさえひそかに思っていましたが、それもやめてしまいましたし、この不振。

つい先日は本社の人員を7000人も整理するという衝撃的な発表。

それでも、苦境を脱するためには何か手を打つしかないのですが、そのための新製品発表もネットでは悪評判。

スマホと連携できる電子レンジだとか、微粒子イオン“ナノイー”を発生させて部屋の空気を清浄できる機能つきのテレビなどがそうですが、むりやり苦し紛れにつけたかのようで、ネットでは不評というより苦笑される始末。

そんななかでもパナソニックは新しいミニコンポを発表。

フルデジタルPWMアンプを採用しiPodドックも備えた機種。

明らかにゼネラルオーディオではありますが、それでもフルデジタルPWMアンプを続けていることに変わりはないので、いつかの新展開に期待し、今は耐えてもらいたいものです。
関連記事
スポンサーサイト




[ 2012/06/03 16:52 ] オーディオコラム | TB(1) | CM(0)
[Edit]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://audioauction.blog3.fc2.com/tb.php/868-0553cecb


まとめtyaiました【悲しい?パナソニックの迷走 でもいつかは…】

円高のせいなのか経営判断が悪いのか、日本の家電メーカーの軒並み不振。とくに家電の象徴メーカーたるパナソニックとソニーの不振は目を覆うばかり。この両者はオーディオ愛好家に...
[2012/06/07 16:08] URL まとめwoネタ速neo