FC2ブログ








Accuphase C-200

アキュフェーズ C-200 プリアンプ メーカー希望小売価格¥155,000(税別) 発売1973年 ヤフオク中古相場4万円程度

パワーアンプP-300と同時に発売されたプリ。アキュフェーズの第一弾シリーズ。当時の社名はまだケンソニックでした。

差動増幅と全段プッシュプルで構成された回路が特徴。フォノ入力の充実、高い機能性など、今の同社にも通じる多機能と音質の両立のコンセプトがすでに見てとれます。この時代にすでに本格的なヘッドホンアンプを積んでいたのも驚き。内部構造が整然としているのも現在同様。

当時の海外高級機に対抗しうる機種という評価も得られ、同社セパレートアンプの地位を確立した歴史的機種といえそうです。マッキントッシュを意識していた、というのが当時のコンセプトらしいです。

この型番のシリーズは同社プリの看板番号となり、1987年までモデルチェンジしながら使われました。また、2004年には桁があがったC-2000が登場。この200シリーズの後継をメーカー自体も謳うなど、現在まで続いている系譜です。

記念すべき第一号機ながら骨董品やコレクションではなく、現役のようです。ヤフオク中古でもコンスタントに取引。4万円前後で取引されています。もちろん、普通に動くものです。

この機種のメンテをアキュが続けられるかどうかは、アキュにとってもオーディオ界にとってもひとつのバロメーターになるような気がします。できなくなったら、いろんな意味でオーディオ界はやばいということでしょう。

ヤフオクでの実際の取引例
37,000 円 20 5月27日 取扱説明書付属します。動作に問題ありません。(ショップ販売)
37,500 円 39 5月20日 動作には特に問題はありません。ガリ・ノイズの類は感じ取れません。パイロットランプはすべて点灯します。取扱説明書付属



ヤフーオークション アキュフェーズのプリアンプ

おもな仕様
トーンコントロール
コンペンセーター
各種フィルター機能
ヘッドホン専用にピュア・コンプリメンタリー直結の専用アンプを搭載
消費電力 36W
外形寸法 幅445×高さ152×奥行355mm
重量 14kg
関連記事
スポンサーサイト




[Edit]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://audioauction.blog3.fc2.com/tb.php/871-2b5fcbaa


まとめtyaiました【Accuphase C-200】

アキュフェーズ C-200 プリアンプ メーカー希望小売価格¥155,000(税別) 発売1973年 ヤフオク中古相場4万円程度パワーアンプP-300と同時に発売されたプリ。アキュフェーズの第一弾シリ
[2012/06/11 01:32] URL まとめwoネタ速neo