FC2ブログ








パイオニア、ミドルクラスAVアンプをモデルチェンジ。「ダイレクト エナジー HDアンプ」クラス初搭載

パイオニア(株)は、ミドルクラスAVアンプ「SC-LX56」「SC-2022」を2012年7月中旬より発売すると発表しました。価格はSC-LX56が175,000円(税込)、SC-2022が118,000円(税込)。

毎年恒例のAVアンプのモデルチェンジですが、ピュアに比べて機能の進化が早いだけに毎回新機能のチェックは重要です。

しかし、今回のパイオニアは機能面だけでなく、オーディオ面で大きな変化がありました。

今回ついにこの価格帯の中級AVアンプに、あの「ダイレクト エナジー HDアンプ」(D級アンプの1種)を搭載してきました。

マルチチャンネルで同時駆動時にも高い出力を実現できることから、ホームシアター愛好家に高い評価を得てきたダイレクト エナジー HDアンプ。これまでは少なくとも20万円代以上の機種にしか搭載されず、いわばパイオニアAVアンプの高級と廉価を分ける境目だっただけに、今回いっきに10万円代なかばクラスに加え、10万円代ちょっとのクラスにも投入してきたのは驚き。こと出力でいうと他社同クラスは太刀打ちできず、恐ろしいライバルの登場。

コストの問題だったのかは知れませんが、できるだけ多くの機種にダイレクト エナジー HDアンプをパイオニアとしては載せたかったということもわかりました。

さてこれで2011年モデルの同クラスが販売終了。中古を狙う人はどうします?ダイレクト エナジー HDアンプに興味がなければ買いでしょうか?

もちろん、アンプだけでなく、機能にも違いはあるので、そのあたりも比較検討が必要でしょうが。

参考元:ファイル・ウェブ
http://www.phileweb.com/news/d-av/201206/13/30985.html
関連記事
スポンサーサイト




[ 2012/06/13 16:59 ] 業界ニュース | TB(1) | CM(0)
[Edit]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://audioauction.blog3.fc2.com/tb.php/873-405527c9


まとめtyaiました【パイオニア、ミドルクラスAVアンプをモデルチェンジ。「ダイレクト エナジー HDアンプ」クラス初搭載】

パイオニア(株)は、ミドルクラスAVアンプ「SC-LX56」「SC-2022」を2012年7月中旬より発売すると発表しました。価格はSC-LX56が175,000円(税込)、SC-2022が118,000円(税込)。毎年恒例のAVアンプ...
[2012/06/18 23:58] URL まとめwoネタ速neo