FC2ブログ








Pioneer S-2EX

パイオニア S-2EX スピーカー メーカー希望小売価格当初¥300,000(税別・一本) 値上げ後¥360,000(税別・一本)発売2005年

パイオニアブランドの最高級機S-1EXを2ウェイにしたような形の機種(実際には同軸なので3ウェイですが)。

そのためTADブランドハイエンドモデル「TAD-M1」の技術を踏襲している点など基本は同じ。

同軸スピーカー方式CST(Coherent Source Transducer)を採用し、トゥイーターには、「TAD-M1」と同一のベリリウム振動板を採用、ミッドレンジにはマグネシウム振動板を採用するなどに如実に反映。ウーファーには、アラミド織布とカーボン不織布を3層にラミネートした新開発の振動板を採用。

とくにマニアにとってはベリリウム、マグネシウムは材料的に魅力的なはず。それでいて、同社のこれらの採用機のなかで最も廉価なのが魅力。やや小型化されたとはいえ、低域も34ヘルツまで伸びているのも十分。

ただし、専用のスピーカースタンド「CP-2EX」は必須的で、価格は150,000円(ペア)。

それに小型化で高性能の代償として能率がS-1EXより大きく下がっており(3dBほど)、鳴らすのにS-1EXよりアンプを要求するであろうという矛盾も発生?

より下位で人気のS-3EXとの間に挟まれ、やや影が薄いのもかわいそう。なお、他機種同様、一度値上げされました。

ただ、比較的小型で、ここまで高性能のスピーカーは国内では比類がなく、小型-中型で高品位を狙う人には面白く、挑戦しがいのあるモデルに思います。これにアンプを思い切りおごるのもそれはそれで楽しいかも。

このシリーズはかつてのEXCLUSIVEのホーン型に比べ、精密な音だけど音の温度感が低い、という評論が印象的でした。

ヤフオクではめったに出ません。

ヤフオクでの実際の取引例:
420,000 円 1入札 11年12月25日 専用スタンド付き ワンオーナー品で目立つ傷・汚れの見当たらない美品です。再生動作も全く問題ありません。 元箱をあります

ヤフーオークション パイオニアのスピーカー



型式:バスレフ型・ブックシェルフ型、防磁設計(JEITA)
スピーカー構成:3ウェイ方式
ユニット:18cmコーン型ウーファー、同軸14cmコーン型ミッド/3.5cmドーム型トゥイーター
インピーダンス:6Ω
再生周波数帯域:34Hz~100kHz
出力音圧レベル:85.5dB(2.83V)
最大入力:200W(JEITA)
クロスオーバー周波数:400Hz、2kHz
外形寸法:291W×565H×413Dmm 質量:28kg(1本)
付属品:グリルネット、スパイク×4
関連記事
スポンサーサイト



[ 2012/06/13 17:26 ] ★スピーカー pioneer | TB(1) | CM(0)
[Edit]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://audioauction.blog3.fc2.com/tb.php/874-30a30e95


まとめtyaiました【Pioneer S-2EX】

パイオニア S-2EX スピーカー メーカー希望小売価格当初¥300,000(税別・一本) 値上げ後¥360,000(税別・一本)発売2005年パイオニアブランドの最高級機S-1EXを2ウェイにしたような形の
[2012/06/18 23:58] URL まとめwoネタ速neo