FC2ブログ








ソナス・ファベールの新スピーカー“Venere(ベネレ)”シリーズ

(株)ノアは、伊Sonus Faber(ソナス・ファベール)の新スピーカー“Venere(ベネレ)”シリーズを10月上旬に発売すると発表しました。

フロア型、ブックシェルフ型、センタースピーカーの3モデル。

共通の特徴として、既存モデル“AIDA”に採用された堅琴型(ライラ・シェイプ)を採用、高域再生には、強磁性流体を使用しない29mmのシルクソフトドームトゥイーターを採用、第五世代複合素材CURVを使用したコーンを組み合わせたドライバーユニットを使用した中低域ユニットなど。

ソナス・ファベールはもとの設計者が去り、以前とは違う外観のモデルが多くなってきていますが、この新製品もそういう方向性。

もはや以前のデザインとはかなり異なりますが、価格的には結構こなれていて、これで音が良ければ人気は出そうなイメージ。

ただ、ピュア用なだけでなく、センターがあることから、ホームシアターも意識したものは明らかで、そのあたりがまた音作りにどう影響しているのかもポイントでしょう。

新たなソナス・ファベールを競争の激しい価格帯で確立できるか、結構な正念場かもしれません。

「Venere 2.5」¥357,000(税込・ペア)
「Venere 1.5」¥157,500(税込・ペア)
「Venere center」¥105,000(税込・1本)

http://www.phileweb.com/news/audio/201209/21/12521.html
関連記事
スポンサーサイト




[ 2012/09/22 17:30 ] 業界ニュース | TB(0) | CM(0)
[Edit]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://audioauction.blog3.fc2.com/tb.php/960-5433d056